2018年12月6日木曜日

学術研究の意義 #4 【学術の在り方について】【学術の推進体制について】


1.学術研究の意義(文部科学省、学術分科会、H21~)

学術の基本問題に関する特別委員会(第1回) 議事録(平成21年3月5日(木曜日) 10時~12時)

学術の基本問題に関する特別委員会(第4回) 議事録(平成21年5月28日(木曜日) 14時~17時)

学術の基本問題に関する特別委員会(第5回) 議事録(平成21年6月11日(木曜日) 15時~17時)




学術研究の意義 #3 【学術と社会の関わり方】 【新しい学問の発展、新しい研究領域の発展】


1.学術研究の意義(文部科学省、学術分科会、H21~)

学術の基本問題に関する特別委員会(第2回) 議事録(平成21年3月31日(火曜日) 14時~16時)

学術の基本問題に関する特別委員会(第5回) 議事録(平成21年6月11日(木曜日) 15時~17時)


学術研究の意義 #2 【認識科学と設計科学】 【基礎研究と応用研究】


1.学術研究の意義(文部科学省、学術分科会、H21?22?)

学術の基本問題に関する特別委員会(第2回) 議事録(平成21年3月31日(火曜日) 14時~16時)



学術研究の意義 #1 【学術の役割について】


1.学術研究の意義(文部科学省、学術分科会、H21?22?)

学術の基本問題に関する特別委員会(第1回) 議事録

この記事では「学術研究の意義」冒頭の【学術の役割について】を取り上げます。

各節は、必ずしもある回の意見だけで構成されている訳ではありません。


学術研究の意義 #0 一連の記事について


以下の一連の記事では、以下の要約された文章についてコメントをつけます。

1.学術研究の意義(文部科学省、学術分科会、H21)


この文章は、文部科学省の「学術の基本問題に関する特別委員会」で出されたコメントを要約したものです。

平成21年3月に第1回会合が開催され、平成22年5月に最後の第8回会合が開催されました。

学術の基本問題に関する特別委員会(第1回) 議事録


この記事では、コメント付けについての私の姿勢と注意点を述べます。